新着情報

News


2013年2月11日

東京ランウェイ2013S/S
ポスター&フライヤー完成!

tr13ss_poster_ol

今回の「東京ランウェイ」のビジュアルは、東京のアートディレクター千原さんにトライしていただくことになりました。どんなのがあがってくるかドキドキわくわくでしたが、はじけております。スパークしております。昔からなんとなく思っていたことなのですが、「自分のことは自分で」というのと同じで、「自分の町のことは自分で」がいいなあ。自分の町のことを他所の人にいろいろいわれるのは自分も嫌なんで、その町の人がいちばん責任と愛をもってやるのが一番いいなあ、と。全国統一とか、上から下ろしていくようなカタチの広告手法はもうとっくに古いよなあ、と思うんです。最先端のファッションの世界だって、考え方は同じです。そうやってがんばってくと、日本全国各地でのクリエイションのクオリティはもっとあがるのだと思います。

 

Art Direction=Tetsuya Chihara

神戸コレクション2013S/S
ポスター&フライヤー完成!

kobecollection_l

今春の「神戸コレクション」のテーマは、Catch a Dream!夢を掴もう、です。神戸コレクション世代(18~23才)ぐらいの時代って、自分に置き換えてみるとどうだったかな。ちゃんと夢を持っていたかな? でも、夢に世代も年齢も関係ないですよね。神戸ガールに刺激されながらも、もう一度、自分の夢ってなんだっけ?を思い出す春にしたいなと思っています。今回のビジュアルのアートディレクターは森田梨加ちゃんです。梨加は、全体のアートディレクションはもちろん、小道具の制作まで一環してじぶんでやっちゃうことです。やっちゃえるのがすごいです。今回は、神戸コレクションらしいオリジナル・ドリームキャッチャーを作ろうというお題があったのですが、さまざまなワイヤーやビーズやリボンを仕入れてきて「しあわせ!」といいながら、丁寧な作業を繰り返しておりました。夢に立ち返ったときに、自分がワクワクしてるかどうか、ときどき点検しなきゃ、ですね。

 

Art Direction=Rica Morita

Photo=Tokuharu Yamada

玉造小劇店「TATAMU~畳」 「劇場版・国語の時間」チラシ完成!

tatamu2

tatamu1

玉造小劇店 配給芝居vol.11

「TATAMU~畳」 「劇場版・国語の時間」
作・演出・出演=わかぎゑふ

 

その昔、ガクさんは関西の小劇場のチラシはぜんぶオレがつくる!!といってた。劇団そとばこまち、南河内万歳一座、劇団☆新感線・・・めちゃくちゃ勢いがあったよね。でも、なんでかニアミスしながらも、中島らもさん時代のリリパットアーミーのメンバーと知り合いチャンスがないなあ、と思っていたところ縁あってやっと、数年前にわかぎゑふさんと出会うことができました。あれから、どれぐらい経つかな? すっかり相思相愛で数々のチラシを作らせてもらいました。ふっこさんの芝居を観にいくといつも、内容はもちろんなのだが「劇団の座長」ってかっこええ!!って涙が出そうになる。昔からのメンバーや若いメンバーがひとつの芝居を一心につくってる姿とか、若手がみんな気持ちよく挨拶してくれる姿とか・・・座長の愛が行き届いてはるなあ、と思うのです。
Art Direction=Gaku Azuma
Photo=Tokuharu Yamada

出演
■「TATAMU~畳」 うえだひろし/上瀧昇一郎(空晴)/山村若静紀/chori
■「劇場版・国語の時間」 コング桑田/うえだひろし/谷川美佳
2013年3月20日~3月24日 シアター711