お知らせ

Information


2013年11月28日

近鉄アート館2014/2/22
「片岡愛之助特別公演」、ゲストに東學。

artkan_02
伝説の劇場「近鉄アート館」が来年、アベノハルカスと共に復活することになりました。

アート館といえば、イッセイ尾形さんのチケットをとるのに朝早くから並んだり、
そとばこまちや上海太郎舞踏公司やMOTHERや、「笑いの大学」なども観にいっていた
芝居好きにはたまらない実験的で自由度の高い劇場。

でも、時代の流れのなかで休館となり、関西の役者さんたちがどっと東京に流れていったっけ・・・
そんな状況のなかで、アベノハルカスの追い風もあり来春からまた、あの劇場が賑わうのです。

その、こけら落しを飾るのが、半沢直樹でいちやく注目をあつめた
ラブりん様こと歌舞伎役者「片岡愛之助」さん。

歌舞伎舞踊である「三番叟」を披露するようですが、な、な、な、なんと!その舞台に
188のアイドル・・・いやアーティストの東學センセがゲスト出演することになりました。

役者ではありません。

墨絵師として、愛之助が踊る舞台に絵を添えていくという仕掛けらしいです。

2月22日だけの公演で、きっと売り切れになっちゃいますが、ぜひともお早めにチケットを抑えてください。

日時=2月22日(土)昼、夜ニ公演を予定 ※詳細は後日
場所=近鉄アート館
出演=片岡愛之助、東學

東京FM『ジャパモン』、
12/1村上美香ゲスト出演

japamon_00

japamon_01

 

放送作家の小山薫堂さんがパーソナリティをつとめるFMラジオ『ジャパモン』。

「全国47都道府県のいい者・いい物を発見し、それぞれの土地や人にエールを送る番組」というコンセプトは、マチオモイにぴったりというご縁をいただき、ゲストに呼んでいただきました。

「重井町」の話と「マチオモイ帖」の話をすると思っていってきたのですが、小山さんのリードで話が進んでいくので、なぜか188の由来を話すことになったり、柴犬のまめはともかく、みつの名前の由来まできかれたりする場面もあり、「それいる?」って思ったコメントも多々・・・でも、自分が混乱していく感じも含めてたいへん勉強になり、面白かったです。

お母ちゃんがいつも送ってくるミカン箱に描かれたメッセージを、話のネタに持っていってみました。

それを読んでくれたりしたのは、嬉しかったなあ。

オンエアは12月1日の午後1時。

1時間番組のなかの30分ぐらいらしいです。

タイミングがあえば、聞いてください。

恥ずかしいので聞かなくてもよいですw。

 

番組=FMラジオ『ジャパモン』~広島県因島重井町~

日時=12月1日(日)午後1時~1時55分(のうちの、30分ほど)

Cast=Mika Murakami
【番組サイト】
http://www.tfm.co.jp/japamon/

2013年11月13日

北窓優太絵画展 11/23、24 in 心斎橋

mado_no_yube2

この春、188に入社したグラフィックデザイナーの北窓優太。

アジアを旅している時に絵を描く面白さに目覚めていったという
彼の絵のテーマは、夜、ひっそりと誰かのこころに灯る明かり。

めまぐるしく過ぎ去る毎日の中でも、絵を描く時間だけは死守し、自分なりの新境地を探し続けきました。

 

心斎橋のホテルの一部屋一部屋に様々なアーティストが集う
「ボダイジュエキスポ」にて、「窓のゆうべ」をお探しください。

 

イベントサイト内 北窓ページ

個展 窓のゆうべ 「第二夜/ウィスキーは七色の夜を唄う」in BODAIJU EXPO 2
2013
11/23 sat 10:00-19:00
11/24 sun10:00-20:00

 

NEW OSAKA HOTEL 心斎橋
TEL06-6121-5555 〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1丁目10-36

 

一般入場料/¥1,000 ※中学生以下無料(※学生証持参)

 

様々なジャンルの55組のアーティストが、ホテル客室をそれぞれ使い、個展を開催。
世界初! ホテル丸ごと使ったエンターテイメントBODAIJU EXPOが帰ってくる。
2012年11月24-25日に開催され約3500人を動員したBODAIJU EXPO。
今回はさらにクオリティを高めて開催!!!