新着情報

News


2015年5月7日

「サントリー1万人の第九」チラシ、HP完成!

daiku15fly
daiku15web

今年も「サントリー1万人の第九」の募集チラシが出来ました。テーマは「夢」。毎年、どんなコンセプトがいいんだろうと悩むわけですが、今年はなぜかふっと佳苗ちゃんが口にした「夢」ってことばにピンときて、「夢」っていいよなあ、と。いまさらながらいろんなことを一周して胸に響いてくる「夢」。初心に戻って、あの大きな舞台に立つ「夢」。大好きな佐渡さんと、大好きな仲間たちと歌ったり、仕事ができているその「夢」。まだまだ、未開の境地があることをしる「夢」。自分自身と照らしあわせながら、「夢」を現実にしていくそのわくわくした力に共鳴するのです。

Creative Direction=Mika Murakami(188)

Art Direction & Design=Yuta Kitamado(188)

Copy=Mika Murakami(188)

PAC室内楽シリーズ(第43回、44回、45回)

shitsunai45

shitsunai43

shitsunai44

北窓イラストレーションの新境地ともいえる、PACの室内楽シリーズ。その時、その時のアーティスト写真から想像を膨らませ、イラスト上で人物を重ね合わせながらひとつの画面を作っていくこの方法は、本人以外に手伝いようがない・・・ぐらいクオリティが高い作品ともいえます。デザインのバランスもよくて、お気に入り。

Design=Yuta Kitamado(188)

PACモーニング室内楽 Part.1&2

pacmorning朝からクラシック音楽を聴く、という贅沢を兵庫から。といことで、新シリーズのデザインを188で提案していくなかで、気に入ってもらえたのが大槻のラテ・アート案。ラフの段階から本格的に珈琲を泡立て、文字のプレートをつくり、ココアをふりかけて文字を抜いていくというこだわり。気合の入ったアイデアが気に入ってもらえて嬉しい。ちなみに、このPACモーニングの企画は大好評で、即日完売!!シリーズ化を期待。

Design=Hiromu Otsuki(188)

PAC定期演奏会(第78回、79回、80回)

teiki78teiki79teiki80

PACのブランディングデザインは188でやったのですが、こんなにも長く続くとなると、自ら決めたフォーマットを柔軟に変更していかなければあきちゃう、って事態が出てきたりします。こちらのシーズンでは、スクエアフォーマットからラウンドに。その中でも、細やかにPACのロゴマークをちりばめています。

Design=Yuta Kitamado(188)

2015年5月1日

『目玉』いとう写真館@ギャラリー夢雲 5/1~

medama_omote

medama_ura

写真家・伊東俊介さんのライフワーク「家族写真」が、素晴らしいロケーションを誇る奈良・室生村のギャラリー夢雲で開催されます。そういえば俊介とはじめてちゃんと話して、ちゃんと彼の写真を見たのも夢雲ギャラリーの縁側だったっけ。ガクさんはその時、カメラを持ってきていなかった俊介に「なんでカメラマンやのに持ってへんねん。取りにかえれ」といったのです。俊介は「わかりました!」と二時間以上はかかる道を往復。あの時から俊介と私たちの楽しい蜜月が始まったのでしたね。すっかり立派な写真家さんになった俊介の写真館、フライヤーはうちの佳苗ちゃんがお手伝いさせていただきました。
 
日時=2015年5月1日(金)~10日(日)
   11時~18時(最終受付は17時半)
会場=ギャラリー夢雲(奈良・室生村)

Cast=Shunsuke Ito

Design=Kanae Nakamura(188)