近鉄アート館“復活祭”特別展 東學墨画展
~墨の糸が織りなす、愛しき命たち~


space9space9_2
 

 

近鉄アート館の“劇場開き”において歌舞伎俳優・片岡愛之助とのコラボで、迫力あるライブペインティングを披露する平成の浮世絵師・東學(あずまがく)。

京都の扇絵師を父に持ち、純然たる日本画の血を受け継ぎながらも、妖艶でアバンギャルドな独自の世界観で多くのファンを魅了する。

また、演劇のポスター作家としても名を馳せ、【維新派】や【劇団EXILE】などの演劇シーンにおいても、彼のクレジットを見ない日はない。

今回の特別展では代表作である11メートルの『花戰』をはじめ、大型作品を中心に展示。

まるで糸のような繊細な墨の線が描き出す世界をごらんください。

日時=2014年3月4日(火) ~ 2014年3月19日(水)
10:00~20:00(入場は19:30まで)
※最終日19日(水)のみ17:00まで(入場は16:30まで)

 

会場=あべのハルカス近鉄本店ウイング館9階「SPACE9」

 

入場料金=600円
※小学生以下無料
※先着1000名様に東學オリジナルポストカードプレゼント

 

お問合せ=近鉄アート館06-6622-8802