「まめとみつ」- コピーライター村上美香&「柴犬まめとみつ」のコトバ・グラフティ。

まめとみつ


PROFILE/MIKA MURAKAMI@188《コピーライター》
瀬戸の海を産湯に、波を子守唄に育ち、大阪はミナミの繁華街・坂町に生息する女コピーライター。藤原新也の「人間は犬に喰われるほど自由だ」を敬愛し、「はて。ほんとうに人間は犬に喰われるほど自由か?」と日々思い巡らしながら、2008年2月よりひょんなことから柴犬まめと暮らす。はて。きみにほんとうに伝えたいコトバはなんだろう。そんな、きみとわたしのこれからブログ。

« 2017年12月 | トップページに戻る

2018年1月 アーカイブ

そういうときは

20180123-funbaru.jpg
そういうときは
掃除をしよう。
そういうときは
お風呂にはいろう。
そういうときは
長い髪ばっさり切ろう。
(きらんけど)

2018年1月24日 00:46   |  コメント ( 0 )

溜める。

20180122-enagy.jpg
よく寝ています。
眠れなかったときをおもうと
とても有難い。起きなきゃとはおもうけど
りゅうこさんによると
「冬はエネルギーを溜める季節なのですよ、
動物も人も」
自分に甘くしてあげる時間も
きっと大事です。
いっぺんきれいに空っぽになったら
じわじわ、ほっといても溜まってくるよ、
あなた本来のエネルギー。

2018年1月22日 23:08   |  コメント ( 0 )

はじまりの奈良

キャンパスの取材つながりで
お世話になっている三浦ご夫婦が主催されている
「はじまりの奈良」
20180121-miura1.jpg
のフォーラムに入れていただく。
今年になって初なら。ご縁がふえそーです。
万葉集のお勉強会でした。
20180121-miura3.jpg
知らなかったのですが・・・
グラフィックレコーディングっていうんですか?
グラフィックファシリテーション、っていうんですかね?
会議の「見える化」をする役割を担うおにーさんがいて
そういえばちらっと聞いたことあるなあ、という
これかあ~これすごいなあ、って
講義の内容をビジュアル化しながらその場で記録していくのです。
絵もまとめ方もめっちゃ上手。
こういうのんいろんな会議やらで
使われ始めてるんやねえ。面白い。
20180121-miura2.jpg
お料理クオリティもすてき!
「奈良食べる通信」と連動したものらしいです。
とても好きな世界。
みんなそれぞれの場所でがんばってるなあ。
マチオモイ帖で挨拶したら
知ってくれてる人多くてうれしかったです。

2018年1月21日 23:54   |  コメント ( 0 )

20180120-47cafe.jpg
やっと九条にいけたので
日々のかえりの47カフェ。りゅうこさんに逢いに。
「言葉が出てこなくなっている」
と展覧会のときにふっと漏らしたじぶんのことばを
覚えていてくれて、
今のわたしをゆっくりと観察し、整理し、
解きほぐしてくれる人。
思いきって部屋を整理してみるのもいいかもねー
そうだ、中途半端になっていた部屋のリフォーム計画、
再会してみようかなあと思いはじめる。
機、ってもの。タイミング。
いつも帰り道、足がふわっと浮いたように
軽くなる。今日も音楽は
ASWADのSMILE♩ 

2018年1月20日 22:49   |  コメント ( 0 )

伸びたなあ。

20180120-hibi.jpg
九条の日々。
ひとみちゃんとこにいく楽しみは、
最後にささっと結わえてくれる
このまとめ髪。
このところ冬で寒かったので長いままにしていたけれど
高津公園の梅がもう蕾を膨らませているし
くるっとアップにして
春を待とう。

2018年1月20日 22:42   |  コメント ( 0 )

ほっとたいむぅ

20180120-matui1.jpg
あけおめだけど
久しぶり感があまりないのがうれしい
広島から。だいすきな松井姉妹。
20180120-matui2.jpg
きょうもあわせたように
白いコート。
双子みたい。犬ともでもある二人は
まめとみつも大歓迎!!
20180120-matui3.jpg
だいすきだいすき!!

2018年1月20日 22:33   |  コメント ( 0 )

れもん

20180119-lemon.jpg
リモーネさんでかったレモンのお皿を
机の上に飾ったままにしています。
かわいい過ぎる。

2018年1月20日 00:23   |  コメント ( 0 )

書初め

20180118-shodo1.jpg
よ~し、書初めだ、といって大失敗。
だって1月になってまだ
筆を握ってないことがバレてもた。
20180118-shodo4.jpg
にしてもやっぱり、
この時間はいつも特別。
どんなに忙しくても、心がざわざわしていても
2時間のおくすりみたいに
集中できる。子どもになれる。夢中になれる。
20180118-shodo3.jpg
はじめ、かなり調子がよくなかったが
徐々に挽回。あ・・・美恵ちゃんの写真がないぞ。
次はがんばろーね!!!

2018年1月18日 23:31   |  コメント ( 0 )

ぐるぐる会議

20180117-shimizu.jpg
マチオモイ帖のおとーちゃん
清水さんとロングラン会議。題して「ぐるぐる会議」。
ぐるぐるとは思考をめぐらせて想像上で検証してみたり、
しながら最善のプランを導き出すまでの過程のこと。
たいていはこのぐるぐるをひとりでやることが多いのだけど
なんかどんずまりなので一緒にやったほうがいいかもね、
ってことでa.k.a.床暖会議でもある。
じぶんが心から信頼している幾人かの頭のいい先輩や友人たちの
胸を借りながらアイデアを膨らませていくのは
とても楽しくて、じぶんが成長できる。
「美香さんはすぐそうやって、見せ方に走るねえ~」
と何度も思われながら、自分でも思いながら、
引き戻されて、引き戻って、
ダメもとでもなんでも口にしてみて、可能性をぶつけてみて
おとーちゃんのレーダーにかけてミル。
ぐるぐるぐるぐる。まわって、まわして確かめてミル。
はっ、と思ったり。うーん、とタバコ休憩になったり。
脱線がやたら楽しかったり。それでも、ずっと何かしら
あまり気を遣うことのないまましゃべっていられるね。
ぐるぐる。ぐるぐる。金曜日の本番会議まで
ぐるぐる会議。

2018年1月17日 22:26   |  コメント ( 0 )

朝の雨と犬とコーヒー

バラバラと朝雨がふっている状態がとてもすきで
昨夜、太宰治の「女生徒」をひさしぶりに読みながら眠ったので
そのままの文体で朝をむかえているきがする、ん、ちょっとちがう。そうでもないか。
自分のこころにうつりゆくさまざまな情景や感情、根拠も理由もなく
過ぎ去るだけの写メみたいな感情をうつしていくのがとてもすきで、
雨のひはとくにそれがいい。休憩って思えるからかな。
足元に犬がまるまってねむっていて。コーヒーといいたいところだけど
無印のほうじ茶オレを瞬君のカップで飲む。
年末にりゅうこさんに言われた「じぶんをちゃんと癒してあげなさい」
というコトバに甘えてみる。
そのわりに、頭の中でいろいろ張り切る。
そろそろ10時。

2018年1月17日 09:53   |  コメント ( 0 )

笠岡から!

20180116-sei1.jpg
昨年末にTHE CAMPUSの取材で伺った
笠岡(岡山)のファーマニックの
谷本セイくんが「大阪いきま~す」と連絡くれて
しかも、超近所の福太郎でごはんたべてる、っていうから
ちょっと顔見せてきました。
20180116-sei2.jpg
もうおひとりは料理人のやまとくんです。
岡山で食のイベントを企んでいるらしくそのプチ打ち合わせ
だって。遠くから逢いに来てくれるんって
めっちゃうれしい。

2018年1月16日 22:26   |  コメント ( 0 )

なんじゃったっけ

20180116-kanae.jpg
なんじゃったけ・・・
あ、おもいだした
朝、残り少ないブランデーケーキをひとりじめ
せずに珈琲を飲む私にわけてくれた
佳苗さんのやさしさを
結婚式でスピーチしなきゃいけんので
書いておきます。じゃったっけ?

2018年1月16日 22:20   |  コメント ( 0 )

本物ってなんじゃろ

本物、本質の時代になるといわれています。
いくらでもフェイクができる時代だからこそ、
その裏を観ようとする人が増えていと
いわれています。じゃあいったい、本物ってなに?
偽物ってなに? 本物の反対がわってなに?
本物じゃない、ってなに?偽物じゃないってなに?
天然のものは本物で、
人工のものは本物じゃないの?
自然のものは本物で、
機械がつくったものは本物じゃないの?
古いは本物で、新しいは本物じゃないの?
私はわたしの本物じゃないの?
物まねの本物は?
あげあしとりみたいは話になるけれど、腑に落ちる答えを
探してみたいなあ。誰か教えて~。

2018年1月15日 22:39   |  コメント ( 0 )

くっつく。

20180114-tow.jpg
堀江からずんずんずんずん
イヤホンつっこんで大音量でASWADききながら
あー、うー、あー、うー、言いながら
ちょっとだけわからん程度に揺れながら
スタンダードブックス寄って、
アットコスメ寄って、
ドラックストア寄って、
かえってきたら、まめとみつがくっついている。
堀江で別れたときにまめが
ずっと「あれ、ママは?なんで?」ってずっと
振り向いていたって。
ちょっと用事があったからごめんね。
ずんずん帰ってきたら、
私のおうち。まめとみつがいるおうち。

2018年1月14日 20:41   |  コメント ( 0 )

北村邸

20180114-kitamura1.jpg
北村ねーさんのおたくにての
新年会。堀江なので歩いていきます。
大好きなENJOYカフェのとなり。
知らなかったのですが、テーマは「魚卵」
20180114-kitamura2.jpg
魚卵がいっぱい。
糖尿病の人はぜったいあかんやつ。

2018年1月14日 20:29   |  コメント ( 0 )

春のちから。

20180113-tubaki.jpg
椿の咲いているまわりに
梅の蕾む1月。きゅんと寒い。
この時期、心も頭も、ぎゅっと縮こまっていることが
多くて例年ここの梅の木をみて
必ず温かくなって、春がきて、咲くその
ルーティーンの大いなる自然の力に励まされる。
カチンカチンに固まっているように
見えてもからだのどっかではすでに次にむかう
むくむくとした春の力がうごめいているのだ。
時期がくるまで。その時期がくるまで
ちからを貯めること。じっと待つこと。
毎年、必ず、正しく訪れる。
春のちからだ。

2018年1月13日 23:37   |  コメント ( 0 )

二階建て

20180113-isu.jpg
組み合わせると
かわいい。

2018年1月13日 23:23   |  コメント ( 0 )

また逢ったね。

20180112-himari1.jpg
去年の暮れぐらいに高津さんで出逢った
ひまりちゃんに再会!
「覚えてるかな、名前。ヒントは ま」
「・・・まめ」
「あたり。くろいヒントは、み」
20180113-himari3.jpg
「・・・みつ!」
「あたり!!すっごいやん~」
「ね、持っていい?」
「ええよ~」
20180113-himari2.jpg
お友だちのなまえはあいこちゃん。
ほわんとしたひまりちゃんと
しっかりもののあいこちゃんに
引っ張りまわされてちょーたのしい
昼下がり。

2018年1月13日 23:11   |  コメント ( 0 )

SMILE

20180112-mitu.jpg
寒くなったね。
とくに寒いんだきょうは。震えるぐらいだよ。
12月なんかまだまだあったかかったってことだね。
デコポンさむがってるかな。
どうしてる?
そっちも寒い?寒いゾー。
きょうのヘビロテは、ASWAD。SMILE.
Used to be the smile on my face
Now that you're gone there's no longer a trace.

2018年1月13日 00:13   |  コメント ( 0 )

残り福

20180111-ebessan1.jpg
残り福にいくのが
188の恒例行事。
今年は、佳苗さんが「遅いと眠くなる」という理由で
先にいってしまったので、おそおそに
まんちゃんとでかけると
後ろから襲撃されてびびびびびっくり!!!
20180111-ebessan3.jpg
ずっといっしょに出かけていた
万里子とくん、アサヒのメンバーがニタニタ
笑っている!!!
やっぱいっしょにここに来る運命やったんやね~
いっしょにいろんなことを乗り越えてきた
きってもきれないメンバー。
20180111-ebessan2.jpg
今年もよろしくね。
大阪の大家族。

2018年1月12日 00:51   |  コメント ( 0 )

あたるおねえちゃん

20180110-ataru1.jpg
中島みゆきさんの『夜会』に
出演中のシンガーソングライター中村中さん。
大阪公演の休演日ってことで、
學さんとごはんのあと
まめとみつに逢いにきてくれたー!!!わ~い。
20180110-ataru2.jpg
毛だらけのおうちにきてくれてありがと。
みゆきさんの『誕生』を
中ちゃんもカバーしてて、いいよね~あの歌
あの詩が書けるオンナになるのが目標やねん~~~
♩泣きながら生まれる子供のように
もう一度生きるため泣いてきたのね~♪ と私がいうと
中ちゃんが、続ける
♩リメンバー けれどもしも思い出せないなら
私いつでもあなたにいう 生まれてくれてWELCOME
このWELCOMEがいいよね、ありがとうと、こっちおいで、という
どっちも意味もあってさ。
私は、詩先の人だから詩を覚えていることが多いのだけど
同じように詩を続けてくれる人はまれだ。
詩を大事に生きてる人ならではの
こういったふとした時間がとても楽しい。

2018年1月11日 01:57   |  コメント ( 0 )

えべっさん

20180110-ebessan1.jpg
10日戎に参列させてもらうようになって
7年目、ぐらいたつかもしれん。
有難い。なにわの新年の恒例行事が大好き。
明日は残り福。

2018年1月10日 23:45   |  コメント ( 0 )

ふゆはほっとなれげえ

20180109-limone.jpg
懐かしいレゲエきいています。
はまったのはスチャダラパーとおなじ時代の
アスワドとかマキシプリースト。
ぜんぶ友だちからの受け売りなので詳しくはないけど
当時、コピーライター専門学校の友だちたちと
んちゃんちゃとゆれとりましたね。
アップルミュージックさまさまで、あれ、あの曲あるかなって
おもってさがしてみたら、すこん、とDLできちゃう。すごい。
どんなひとだっけ?っておもったら
YOU TUBEでみれちゃう。これは面白い。押入れ探さなくてもいける。
で、すぐ友だちにシェアできちゃう。
これ知ってる?これ知ってた?
面白い。音楽知識のごくごく浅いわたしが
きもちよさだけで引っ張られてあれこれあれこれ。
スモサにであったのが去年の2月ぐらいだと
思うから、そっからちょっと更新していくじぶんが
面白い。20~30年前の自分にも逢えちゃう。
不思議と好きなものはかわらない。

2018年1月 9日 23:31   |  コメント ( 0 )

かなえもち

20180110-zenzai2.jpg
せかいいち「餅の似合う女」だと
思うのです。で、朝からぜんざいをサービスして
「餅カレンダーをつくろう」
と提案。ただし、この提案は、半日ぐらいしか
もたないのでたぶん没る。
20180109-zennzai1.jpg
おいしそーに食べてくれるなあ。
うれしいうれしい。
かなえもち。

2018年1月 9日 23:09   |  コメント ( 0 )

SOUL&BODY COPY

じぶんには何ができるんだろうと
ここんとこずっと考えてて、
たぶん人からすると何をいってんのと思うだろうが
じぶんではそーではなくて、
何ができるだろうとずっとずっと迷ってて、
じぶんにできないことをするんとやってのける頭のいい
人たちがただただすごいなあ、と思えたり
あんなふうにやるにはなるにはだいぶ勉強がいるなあ、と思ったり
でもやりたいことはどこだどっちだ、って思いながら
手をつけてはぱっとはなし、また手をつけてはなし
その繰り返しでどっちつかずの浮足だったじぶんがずっといて
なんだよそれ青春かよ、というようないけてない状態もあって、
今朝雨が降っててほーっと安らいで、仕事で関わっている
超暗い復讐劇系ドラマの後半8・9・10話続けてみて、
どーんとメンタル暗くなってしまって、
このままじゃやばいな、と思って久しぶりにレゲエをかけてみる
賢吾ちゃんがおしえてくれたラバーズロック、
からの、懐かしのマキシプリースト CLOSE TO YOUとか、
アスワドとか、ジャネットケイとかも聞いてみよかなとか。
あ、話がそれたけど、自分にできることをそう、ずっと考えていて、
午後から木村さんのライブで、胸ぐらをつかまれたような
きもちになって、SOULを揺り動かす力のぶぶん つまりコトバで
人のこころをあっためたり勇気づけたり、
そういうぶぶんが圧倒的なにんげんでいることしか
わたしにはないのじゃないかな、って思ってきて。論理的なのもむり、
今どきの機械をつかいこなすのもむり、世界をあっと驚かせるような企画を考えるのも
わたしよりもじょうずなひとがいっぱいいる。
じぶんじゃなくてもここはだいじょうぶ、っておもえるとこから
すっと身をひくくせみたいなものがあるので、
それはよかったりそうじゃなかったりもするのだけど、
こうやってだらだら文章を書くのがとても好きなひとなので、
今年は、長い文章を書こうと思います。
感情、胸にうつってくる情景、移り消えていくいまそのまま浮かんだばかりの
金魚すくいみたいにすくいにくい言葉の水みたいなものを
できるだけ掬い取れるぐらいのタイプライティングで
長い文章を残していこうと今思いました。

BODY COPY

SOUL COPY

SOUL&BODY COPY

木村さんの唄みたいに、魂に浸みる、色あせない、ことば。

なかなかいいコンセプトかもしれん。

2018年1月 8日 23:45   |  コメント ( 0 )

大阪レイニーブルー

20180108-tondo2.jpg
とんど焼きの高津神社は雨だった。
傘をさしてのライブはどーかなと思いつつ、
どうしても見たい木村さん。
ぬかるみの足元、なんとか傘なしでいけるぐらいで
いつものヤジがとぶ。「キムラ~ はよやれ~」
「やかましーわれ。飲ませろや」
高津神社には、ものすごく等身大の大阪ミナミの姿があるなあ、と
いつも思うの。桜の時もおなじ。
飲み屋のママがいたり、常連客がいたり、地元の人がいたり、
なんかえべっさんとかとはまたちがう場所。
ホットワイン飲んでると、ハワイ庵のちゅーさんに逢って、お互いのイヌの話をして、
20年ぐらいの時間が戻ってくる。


そして、木村さん。
雨の高津神社らしくね、スタートは
『大阪レイニーブルーaka蛸焼き橋』
♩うち 3時間も待ってたんやで 道頓堀川、タコ焼き橋で
噴水見つめて 待ってたんやで うちのこと嫌いになったんかいな
そやったら それでええけど そうやったら しょうがないけど
悲しかったんやで 涙でてきたんやで WOWWOW
うち ひとりでパチンコしたんやで 
フィーバー2回もじゃらじゃらでたけど
涙のほうがもっと出たんやで うちのことあきてしもたんかいな♩

あずみけいこちゃんの声で聴いたのがはじめてだったかな。
今朝はゆっくりめのレゲエばっかりきいていたので
んちゃんちゃとはじまるイントロがきこえてきて、きゃあ。
雨のなか、浸みる。きょうはとくに胸にしみる。たまらん。
うちアホやからね、雨まで降ってきたやんか!!
あの頃は、こんな大阪弁が似合う女にはなれんやろなあと思いつつ、
考えたら長い間、大阪ミナミで暮らす。歌の歌詞とおんなじ町で暮らす。

続いての、『おそーじおばちゃん』からの、
ここで絶対ききたかった『天王寺』
♩柵のなかった公園で~~~♩ってとこが大好き。
ここでこれをきくのがマスト。木村さんのマチオモイ。な気がする。
途中、パンツをかぶる唄みたいなアホなんがあって、
からの『胸が痛い』『胸が痛い』。
思わず涙が出てくる。はっとなる。ぐさっとなる。
胸がぎゅるるると締め付けられるような天使のダミ声。
心がはりさけそ~さあ~~~。
ゆらゆら ふらふら いつのまにか30年ぐらい
この大阪にいてる わたしの 血や 肉 だいぶ、おおさか
もう1杯ホットワイン、とおもったけど、手ぶらできたからお金がない。
アンコールという声がいつのまにか
アルコール、アルコールの大合唱になってんのがアホで可愛い。

ラストは『いつかきた町』
この詩は、「さこ大介」さん。彼の詩がすきでね。
この曲もぜんぶ歌える。誰よりも大きな声で、いってみよー!!っていえる。
2番までフルで歌えるねん。実は、これはギターでもちょっと弾ける(正確には、弾けてた)
♩夕陽追いかけ走り出し両手でつかもうとしたまま
今日まできたけどふりむけばそこにある
背の十倍もある電信柱や草ぼうぼうの裏の原っぱ
いつかきたまちだよ、心にのこってた~♪

帰り道は、イヤホンがなかったので、
ポケットの中でスモサを再生しながら歩く、ずんずん歩く。
20180108-tondo1.jpg
あえなかったけど、チルドレンのゆうこさん。
ゆうこさんのFBからお借りした写真です。

2018年1月 8日 21:39   |  コメント ( 0 )

53ちゃい

20180107-bir1.jpg
じぶんの誕生日は思いっきり
祝ってもらいながら
ついついまんちゃんの誕生日はいんのしまにいた
ままだったりする勝手な人生なのですが。
今年はゆっくりしよーとなんとなく
思ってて、ゆっくり散歩。ゆっくり買い物、
ゆっくりタカシマヤのデパ地下めし。
20180107-bir2.jpg
だいたいいつもディーゼルのなんかを
プレゼントするのだけど今回は、
本当に欲しくて使えるものがいいなあとおもって
選んでもらうことにしました。
思ってるバッグがなかなかなくて、あきらめかけたところに
目に飛び込んできたアクアスキュータムの
バッグ。しかも、バーゲン中だったのでええやつが半額という
おまけつき。ラッキー!!!
ってことで、串カツ食べながらお祝いでした。
カンタンですまん!!!

2018年1月 7日 21:09   |  コメント ( 0 )

もふ部

20180107-papa3.jpg
クリスマスに
リカがくれた黒柴柄の手袋を
つけてみたら、なんともふ度がすごいの。
あったかやわらかで
しあわせに包まれる感覚。
20180107-papa2.jpg
ふだんは、指さきがあいたやつを
はめているので
よけいにあったかく感じるにゃ。
インスタばえる写真を撮ろうと思って必死。
20180107-papa1.jpg
どうじゃろ
どうじゃろ。
20180107-papa4.jpg

2018年1月 7日 20:58   |  コメント ( 0 )

大三島リモーネ

20180106-limone.jpg
大好きな場所に
久しぶりにいってみた。
大三島リモーネさん。
20180106-limone3.jpg
檸檬だらけ。
レモンだらけ。
れもんだらけ。
今年はイタリアだなあと思いながら。
20180106-limone2.jpg
ステキなご夫婦。
10年目。
よし、次はこの夫婦を取材してみよう。
また行くきっかけにもなるし。

2018年1月 6日 23:25   |  コメント ( 0 )

いってきます。

20180106-ienomae.jpg
なんにもしないで、
ただ、ただ、寝させてもらって、
食べさせてもらって、
いっしょに散歩して、
おしゃべりして、
なんのお手伝いもできずに、それでも
日常のかけらを共有していくと
見えてなかったものがたくさんみえます。


いってきます。

2018年1月 6日 23:19   |  コメント ( 0 )

シマオモイ新年会

20180105-shima1.jpg
妹たなべちゃんのはからいで
集ることができた。
島のメンバーでの新年会。

20180105-shima6.jpg
瞬君のおくさん
かおりちゃんがきれいすぎて
かわいすぎて!!うっとり。
イタリアづいている瞬君と、今年はイタリア攻めよーとか
いってんの。ミラノいこーいこーって。
20180105-shima3.jpg
小丸くんは、
アルコールっぽいグラスにはいってきた
ノンアルコールワインを
嬉しがるの図w
20180105-shima2.jpg
なかなか、
集れる日の都合がつきにくかった今回。
たなべちゃんの「あきらめない」のオモイの力で
なんとかそろったのに!!!
いちばん頑張った彼女がこれない、という
落語オチ。
20180105-shima5.jpg
島カップルの誕生からの
登場に沸く。
重井の健児に、鹿児島からお嫁さんがきました。
かわいいみさとちゃん。
20180105-shima4.jpg
今年はどんなマチオモイが生まれるか、
ゆっくりゆっくり
長続きできる仲間でありたい。

2018年1月 6日 22:56   |  コメント ( 0 )

ちいちゃん

20180104-chii1.jpg
おかあちゃんにとって
もっとも近い、母のような存在である、ちーおばちゃん。
しっかりもんだったちー姉ちゃんの
顔みに。犬をよう可愛がってくれる、
「なんか、やりたーのお」
っておやつをほいっ。

2018年1月 6日 22:28   |  コメント ( 0 )

どろんこみつちゃん

20180104-dorodoro.jpg
山のてっぺんで
神社にてをあわせていあるあいだに
ちょっとだけ胸騒ぎがして
でも、おばちゃんたちがお祈りしているのを
さまたげたくなくて、
じっとしていたのですが。
みつちゃん。待ってる間にどろんこだらけの
ぬかるみにダイブしたみたい。
げげ!抱っこできない。

2018年1月 4日 20:56   |  コメント ( 0 )

山登り

20180104-yama2.jpg
幼馴染のなおちゃんの
おかあさん(としみさん)はとても
アクティブに島を楽しむ方で
黒柴をかってることもあって、仲良し。
20180104-toshimi1.jpg
「明日の朝、権現山にのぼるけど、いく~?」
このふたりは、
赤ちゃんのときの私をずっと
知ってる。乳母車にのせられて、
おかあちゃんととしみちゃんは
たくさんおしゃべりしただろうね。
今と同じように。
20180104yama1.jpg
あ、うん、いってみたい!
ということで早起きして
昇ってきました。
おかーちゃんもいっしょです。
20180104-yama3.jpg
重井のなかに、
こんな場所があったなんて。
白滝さん以外にしらなかった場所。
20180104-mame1.jpg
こんなところを
ずっと、守っている人がいることを知る。
「これは、あけび。
 これは、かぶれ(うるし)
 これは、イノシシがタケノコを掘ったあと」
20180104-yama4.jpg
犬たちもがんばってのぼる。
重井の朝。

2018年1月 4日 16:59   |  コメント ( 0 )

重井のなかま

20180103-shigei1.jpg
「しげい帖」をあれだけ
つくってながら、
なかなかね、小中学校の仲間に逢うことがすくなくて、
突然、「こい」と呼び出されて
出かけてみた。
20180103-shigei2.jpg
みんなやさしかったなあ。

2018年1月 3日 19:47   |  コメント ( 0 )

らんらん

20180103-run.jpg
まめおいで。
みつおいで!

2018年1月 3日 19:41   |  コメント ( 0 )

りこ&あいり

20180103-riko.jpg
さっきのこのはちゃんたちみたいに
小さな頃からまめみつを
引っ張りまわしてくれた、りこちゃんとあいりちゃんに
偶然会う。わ~い。
まめみつもいろんな人に散歩してもらって
きてるよねえ。

2018年1月 3日 19:31   |  コメント ( 0 )

このちゃん

20180103-konoha1.jpg
いとこの
なりこの娘、このは。
あえるといいなあ、と
訊ねてみると
20180103-konoha2.jpg
うまいこと
逢えたの。
わ~い。海にいこう。
ゆずちゃんもいっしょに。
20180103-konoha3.jpg
海行こう。

2018年1月 3日 19:27   |  コメント ( 0 )

スイカ畑

20180103-suika1.jpg
路地モノのスイカ畑は
冬になると
ドッグランになる。
「連れていっちゃろーかあ」とお父ちゃん。
20180103-suika2.jpg
首輪をはじめて
わーい!!

2018年1月 3日 19:24   |  コメント ( 0 )

ほしい。

20180102-kitchien.jpg
ケーキがほしいす。

2018年1月 3日 12:21   |  コメント ( 0 )

喜寿らしい

20180102-papa1.jpg
こうじ夫婦が
お父ちゃんの喜寿のお祝いをしてくれたようで
その名残のケーキを
みんなでいただこう。
長女ミカはそういうことに気が付かない
ダメ娘ですけえ、世話になりっぱなし。
20180102-papa2.jpg
よろこぶ年とかいて
喜寿。
20180102-papa3.jpg
よろこびがひとつでもおおく、
笑いがひとつでもおおく
生み出せる夫婦であるように。
それは、誰から与えられるものでもなく、
自分のこころ向きが
それを選び取り、感じ、味わい、
きょうの血をめぐらせ、
からだじゅうに活気をみなぎらせ
明日をつくる。

2018年1月 3日 12:07   |  コメント ( 0 )

20180102-hana1.jpg
あなたのてっぺんにあるゴールというか、
目指したい場所というか、
ベートーヴェンでいうと「ブリューデル」であったり
ジョンレノンでいうと「イマジン」であったり
そういうような天にあるコトバはありますか?と
年末にある方にインタビューしたとき。
「花」だとおっしゃった。

20180102-hana2.jpg
「花」は、花になるときまで
自分のことで精いっぱいなんだけど、
花になったときから、次の世代のためにその命を使う。
自分よりまわりのために生きる。
自分はどうだろうか。
自分の花を咲かすまでのじぶん。
花を咲かしてからのじぶん。
その命の咲かせ方。

2018年1月 3日 11:47   |  コメント ( 0 )

うみみ

20190102-umimi.jpg
〇〇み、
ってのが若者言葉らしーんだけど
使い方がようわからん。
でもやってみたいので
20180102-umimi2.jpg
うみみ~!!

2018年1月 3日 11:40   |  コメント ( 0 )

砂浜大好き

20180102-hama1.jpg
黒柴みつちゃんが、
砂浜を好きになれました。
頑固者みつちゃんが、
20180102-hama4.jpg
砂浜に降りられるかどうかは、
未知のりょういき。
でも、今春は大成功です。
20180102-hama2.jpg
大好き。
大好き。
20180102-hama3.jpg


2018年1月 3日 11:16   |  コメント ( 0 )

ただいまの風

20180102-umi1.jpg
島の午後4時。
あったかいお正月、
海が青い、
空が青い、
穏やか、穏やか。
ただいま。

2018年1月 2日 20:29   |  コメント ( 0 )

飛ぶ?

20180102-mituun2.jpg
まめ、浜で飛ぶ!

2018年1月 2日 20:24   |  コメント ( 0 )

うん、

20180102-mituun.jpg
島うん。

2018年1月 2日 20:23   |  コメント ( 0 )

ただいま!

20180101-koji1.jpg
正月明けにかえる私と、
正月明けに福岡にもどる弟一家。
すれちがうから
あまり会えない。
ちょっとでも会いたいな、って
思って。
20180101-koji2.jpg
新尾道で合流。
大学生になるゆりとお話したかったけど
ちょっとでも会えると
いいね。このまま九州行の車にのってみたかったな。
そういう自由さもいいよね、
20180101-koji3.jpg
正月の在り方、
どんどん変わってきてるよね。
それもいいよね。
20180101-koji4.jpg
U2でゆっくりしたかったんだけど
なぜか新尾道で。

2018年1月 2日 19:54   |  コメント ( 0 )

いってきます~

20180101papa.jpg
お正月はいつも
好きにさせてもらってばかり。
さあ、脱走♬

2018年1月 2日 19:42   |  コメント ( 0 )
« 2017年12月 | トップページに戻る
     

月間アーカイブ

最近のエントリー