「まめとみつ」- コピーライター村上美香&「柴犬まめとみつ」のコトバ・グラフティ。

まめとみつ


PROFILE/MIKA MURAKAMI@188《コピーライター》
瀬戸の海を産湯に、波を子守唄に育ち、大阪はミナミの繁華街・坂町に生息する女コピーライター。藤原新也の「人間は犬に喰われるほど自由だ」を敬愛し、「はて。ほんとうに人間は犬に喰われるほど自由か?」と日々思い巡らしながら、2008年2月よりひょんなことから柴犬まめと暮らす。はて。きみにほんとうに伝えたいコトバはなんだろう。そんな、きみとわたしのこれからブログ。

みつの弁明

20090527-papa.jpg
裁判官のみなさん。
先日からあたしが反抗期やって、まめこねえちゃんが訴えているようですが、
あたしは上手いこというなあ、と我を忘れてきいとりました。

まめこねえちゃんの訴状は、「みつが反抗期で、ママのいうことをきかなすぎ」 ですよね。
では、いわせてもらいますが、まめこねえちゃんだって
このごろめっちゃ甘えた、ちゃいますか。
パパのひざのうえは、あたしの特権やったはずです。なのに、ほら、
このように「あたしも、あたしも」ってのっかってくるのです。正直、せまいです。

あたしはまめこねえちゃんより先に絶対に、何も食べないし
あたしはまめこねえちゃんより先に絶対に、お水ものまないです。
それから、あたしはまめこねえちゃんのことが大好きです。毎日、遊びたいです。
こんなにおもしろいプロレスの相手はほかにいません。

ですから、あたしは
パパの足をもうちょっと長くしてもらうことを
提案します。

2009年5月27日 22:29  |  
« 子守歌。 | トップページに戻る | ストイック月間。 »
コメント (2)

まめとみつに会いました。
ようやく、ようやく会えました。
うれしかったねぇ。

ほんで、まんちゃんの足を「長く」ではなくて
「太く」の方がきっといいと思います!はい!

ジャスミンねえたん。

このあいだは来てくれてほんまありがとね。
おねえたん、中国ですごい
がんばってるっていってたから、
しんどいときもあるとおもうねん。

そんときは、いつでも
大阪のみんなとあたしたちがいるよ~♪
いつでもお話しにきてね。

コメントを投稿


コメント


« 子守歌。 | トップページに戻る | ストイック月間。 »
     

月間アーカイブ

最近のエントリー