「まめとみつ」- コピーライター村上美香&「柴犬まめとみつ」のコトバ・グラフティ。

まめとみつ


PROFILE/MIKA MURAKAMI@188《コピーライター》
瀬戸の海を産湯に、波を子守唄に育ち、大阪はミナミの繁華街・坂町に生息する女コピーライター。藤原新也の「人間は犬に喰われるほど自由だ」を敬愛し、「はて。ほんとうに人間は犬に喰われるほど自由か?」と日々思い巡らしながら、2008年2月よりひょんなことから柴犬まめと暮らす。はて。きみにほんとうに伝えたいコトバはなんだろう。そんな、きみとわたしのこれからブログ。

うぃーん

201810221-rive1.jpg
きょうはういーんのきじを
できるところまでかく。

2018年10月20日 22:13   |  コメント ( 0 )

寒いね。

20181021-rive2.jpg
寒いね、といえば
寒いね、といえる人のいる
あたたかさ。

昔の、俵真智さんの、サラダ記念日でいちばん
好きだったやつ。そうおもうと、
好きなトーンのコトバって、昔から変わってないんかな。
マチオモイで書いたようなそんな、
じんわりあたたかくなるコトバすき。
昨日まで半袖でもなんとか
いけたのに。もうヒートテックきたくなる。
この町が冬になる。
あの町も冬になる。
だいじょうぶ? 風邪ひいてない?
おかあちゃん無理してない?

2018年10月20日 22:06   |  コメント ( 0 )

逢いにいかなくちゃT

20181020-aini.jpg
「大阪マラソンではこれをきて走るから
応援たのむで~」と堂野さん。
ひとつの言葉が人の背中を押す。こんなふうに
使ってもらえることばになるのはとても
うれしいくほこらしい。

2018年10月20日 12:48   |  コメント ( 0 )

帰ってきた散歩バッグ

20181019-motumaru.jpg
お盆にうつみさんの車に忘れてしまった
お散歩バッグが
やっとやっと帰ってきたので
記念散歩。

2018年10月20日 02:19   |  コメント ( 0 )

仕事の合間によく食べる

20181018-pafe.jpg
くたくたになった打ち合わせの後とかに
よく食べるモスの
玄米フレークパフェのミニ。

2018年10月19日 00:19   |  コメント ( 0 )

会議あんど会議

20181018-machi.jpg
です。
いろんな案件がごっちゃになるけど
ていねいに。ていねいに。

2018年10月19日 00:14   |  コメント ( 0 )

大一番

相撲の大一番をみているようでした、と
後輩スタッフがいって。
あ、ほんまそうやったなあ、という2時間を過ごした。
20181019-mitu.jpg
お芝居でもない、ライブでもない、
それは「打ち合わせ」でのこと。
ここは踏ん張りたい、貫きたい1点の想いがあって、
それはごり押しでも、わがままでもなくて、本当の届けたい相手を
思っての大切な調整、
そこのすり合わせをする大切な場。
丁寧に丁寧に、相手の気持ちにたって、本当に伝えるべきことは
届けるべき相手は誰かにぶれることなく。
制限時間の15分前あたり、
ようやく打ち合わせ相手がふりきったように
「がんばって・・・無視しよか」
(意味はわからんとおもうけど、渾身のことばだった)
おおおおお。
おおおおおおおおお。
おおおおおおおおおおお。ちょっとした感動だった。
私にはここまで
できただろうか・・・これまでの私は。
どうだったろうか。

2018年10月17日 22:28   |  コメント ( 0 )

わお、ておもうひと

なにかと「有名人」というのは
求められがちなもので、
内容うんぬんよりも「有名であるかどうか」の方に
重きがおかれるのは古今東西、仕方がない。ってのはある。
そんなところに負けたくはないけどね。
でも、やっぱ「わおっ!」「そりゃ、すげえ」「あいてー」
って思う人はたまにいるわけで
20181019-mitu2.jpg
わたしはあまりそーゆうタイプではないのだけれど
「わおっ!」って思うことが今日ありました。
てんしょんあげていきまっしょい。

2018年10月17日 00:07   |  コメント ( 0 )

今日はひたすら

原稿を書いています。
世の中には、ものごとをよりステキに見せるために
「話を盛る」という技があります。
コピーライターみたいな仕事は、それが得意です。
でもなーーーー、
でもなーーーーー、
でもなーーーーーー、
事実を捻じ曲げるのは違うよ。
そう思うよ。


2018年10月16日 00:10   |  コメント ( 0 )

ダメだし

20181014-saka1.jpg
ダメだしには
愛が不可欠です。
愛のないダメだしは、
ただのダメで、
そんなものは勝手にじぶんで処理すればよいもので
出す限りは、
言いっぱなしにしない覚悟が
いります。当然です。
20181014-saka2.jpg
大人になると、
大人になりすぎると、
ダメ出しをしてくれる人が減ります。
裸の王様になる
危険があります。とても。
気を付けましょう。
20181014-saka3.jpg
必ず、良いものが出来ます。

2018年10月14日 21:38   |  コメント ( 0 )
     

月間アーカイブ

最近のエントリー