「まめとみつ」- コピーライター村上美香&「柴犬まめとみつ」のコトバ・グラフティ。

まめとみつ


PROFILE/MIKA MURAKAMI@188《コピーライター》
瀬戸の海を産湯に、波を子守唄に育ち、大阪はミナミの繁華街・坂町に生息する女コピーライター。藤原新也の「人間は犬に喰われるほど自由だ」を敬愛し、「はて。ほんとうに人間は犬に喰われるほど自由か?」と日々思い巡らしながら、2008年2月よりひょんなことから柴犬まめと暮らす。はて。きみにほんとうに伝えたいコトバはなんだろう。そんな、きみとわたしのこれからブログ。

スクラップ・ブック探し

わたくしホテルのリビングに置く
言葉の在り方やら方向性がちょっと見えてきたこともあり
次はスクラップ・ブックの形状を決めていかねば・・・
ということで東急ハンズに寄って
アルバムやらバインダーやら革製品やらをチェックして
イメージをすり合わせる。
建築って、こんなにも考えることあるんやな・・・と日々
頭が沸騰しそうになるけれどこの経験を
していたら、次のプロジェクトの時に大きな経験値になりそう。

そして万里子の誕生日。
朝電話したら、智恵子とママといっしょにのんびりしていて
ほっとした。

2022年1月22日 02:14   |  コメント ( 0 )

水仙

20220120k.jpg
母から水仙が届いた。

葉の花も届いた。

佳苗ちゃんがいつも長持ちをさせてくれる。

私はすぐ枯らしてしまうのに。

2022年1月21日 01:11   |  コメント ( 0 )

パワーヨガ

久しぶりにヨガにいったら
本当にすっきりしました。

すごいです。からだをのばす。

2022年1月19日 23:39   |  コメント ( 0 )

生きること死ぬこと父親のこと

という、
アマプラのドラマを見ています。
吉田洋さん主演の。じわります。

いま、父としたいことはなんだろう。
いっしょに散歩にいったり
いっしょにお酒をのんだり
跡継ぎのこと、私の小さい頃のはなしを、くりかえしたり

そういう時間をたくさんつないで
でもどこか、もうあのころの父ではないとあきらめていたりもして
ちっともあきらめていない
ずっと「いつものおとうちゃん」に戻る日を
願っているおかあちゃんとは違うところで
父の姿をすこし遠くから見ているような気もして。
その距離は、物理的な距離と時間的な距離であって
母とは違う時間が流れていて、
でも、やっぱりいっしょにやってみたいことは
畑に行きたいな。
みかんを摘みたいな。
スイカを運びたいな。
メロンの巻き上げを手伝いたいな。
鞘えんどうのつるのまきあげを上手にしたいな。
台風の前にハウスを閉めに干拓までいっしょにいきたいな。
農作業しながらカープの中継ききたいな。

2022年1月18日 23:10   |  コメント ( 0 )

好きに素直に

心配ごとのつぼを

やわらかくやわらかくして

好きに素直でいよう。

食後に佳苗と10分もストレッチしてへとへとになる。

ちょっと視野がせまくなってきたので

勉強しよう。津軽のコピーができた。ほっ

2022年1月18日 22:32   |  コメント ( 0 )

遭遇

20220117g.jpg

逢えた!!!
ゴミの船っつ!!!

2022年1月17日 22:38   |  コメント ( 0 )

南港の夕陽

20220116mi.jpg
じぶんのなかで
すこし変化をかんじた今週末。
だいじに積みかさねてきたものを
ていねいに見返す。

心臓がきゅうーっと圧かかってるような
気がずっとしてて
でも、みえちゃんがずっと助けてくれて
夕陽がみえた。



2022年1月17日 00:03   |  コメント ( 0 )

整体

おおなる先生とこで
からだを整える日。

背中の胸のうらのあたりでぎゅーっとなった
コリみたいなものをほぐしてもらう。
「このツボが、心臓と、肺のちょうど交わるところで。
ほら、心配のツボ。精神的なところがヤバいですね」

と先生。

「でもね、美香さんはメンタル強いから、大丈夫」

え、なんでそうおもうの?先生。

「メンタル強いんです、美香さんは」

ありがとう。それ以上、きかんとこ。
ながいこと私の心と体を知ってくれている先生がいうんだから
間違いない。

2022年1月15日 22:48   |  コメント ( 0 )

とんど

20220115k1.jpg
どんどいくから
きょうはちょっとはやめに散歩な
あれ、あんま寒ないな

20220115k2.jpg

2022年1月15日 22:12   |  コメント ( 0 )

南港おこもり

20220114f2.jpg
マチオモイの本セレクトと
部室の整理デー。
へとへとになったけど
「ウナギの棒寿司がとにかくうまい」
というので、
連れてかれた大阪港のすし屋が
すばらしく
居心地がよかった。
20220114f1.jpg
大事ななあ、こういう時間。

2022年1月14日 22:27   |  コメント ( 0 )
     

月間アーカイブ

最近のエントリー