「まめとみつ」- コピーライター村上美香&「柴犬まめとみつ」のコトバ・グラフティ。

まめとみつ


PROFILE/MIKA MURAKAMI@188《コピーライター》
瀬戸の海を産湯に、波を子守唄に育ち、大阪はミナミの繁華街・坂町に生息する女コピーライター。藤原新也の「人間は犬に喰われるほど自由だ」を敬愛し、「はて。ほんとうに人間は犬に喰われるほど自由か?」と日々思い巡らしながら、2008年2月よりひょんなことから柴犬まめと暮らす。はて。きみにほんとうに伝えたいコトバはなんだろう。そんな、きみとわたしのこれからブログ。

めがね

映画「めがね」を
アマプラでみる。

朝からずっと書きかけていた与論島の
テキストがだいぶまとまったので、
もうちょっとディテールを深めたくて調べてると
「めがね」の舞台は与論島だというもので。

ほえええ。
自分がいくならこういった旅の仕方やなあ。
特に何もしない旅の在り方やなあ。

めがね、めっちゃよかった。

ついでに「かもめ食堂」みよう。雨だし。

2021年1月23日 23:45  |  
« 道頓堀の中心で愛を叫ぶっ | トップページに戻る | 細野晴臣と彼らの時代 »
コメントを投稿


コメント


« 道頓堀の中心で愛を叫ぶっ | トップページに戻る | 細野晴臣と彼らの時代 »
     

月間アーカイブ

最近のエントリー