「まめとみつ」- コピーライター村上美香&「柴犬まめとみつ」のコトバ・グラフティ。

まめとみつ


PROFILE/MIKA MURAKAMI@188《コピーライター》
瀬戸の海を産湯に、波を子守唄に育ち、大阪はミナミの繁華街・坂町に生息する女コピーライター。藤原新也の「人間は犬に喰われるほど自由だ」を敬愛し、「はて。ほんとうに人間は犬に喰われるほど自由か?」と日々思い巡らしながら、2008年2月よりひょんなことから柴犬まめと暮らす。はて。きみにほんとうに伝えたいコトバはなんだろう。そんな、きみとわたしのこれからブログ。

ふるさと。

080502-intou-1.jpg
まめ。
ようこそ。わたしのうまれた島にようこそ。
まめ。あなたに見せたい海や、風や、空や、ツバメや、星が、
この島にはたくさんあります。あなたに紹介したいわたしの大切な、
じいちゃんやとうちゃんやおかあちゃんや、隣のおっちゃんや近所のおじいちゃんが
たくさんいます。まめ。はじめての海はどうですか?
しょっぱい?それとも、おもしろい?アオサや貝殻や瓦の破片や、砂浜はどうですか?
足が痛くないですか。はじめての感触ですか?
波はどうですか? 動くね。近くになったり、遠くになったり。
おもちゃみたいに動くね。カニはどうですか?横に歩いて、逃げていくね。
島の犬はどうですか?大きい?強そう?恐い?
まめ。海、楽しいね。
まめ。海に突進したね。どぼん、って自分から突っ込んでいきましたね。
冷たい?それともきもちいい?ぬくい?
シャワーとはぜんぜん違う? べたべたする? 砂、じゃりじゃりする?
まめ。ここが、
春になったら海に行こうね。そう何ども約束した、
ふるさとの海です。私の海です。

おかえり。
おかえり。

2008年5月 2日 22:21  |  
« たこ焼とビール | トップページに戻る | 浜辺のウンチ。 »
コメントを投稿


コメント


« たこ焼とビール | トップページに戻る | 浜辺のウンチ。 »
     

月間アーカイブ

最近のエントリー