「まめとみつ」- コピーライター村上美香&「柴犬まめとみつ」のコトバ・グラフティ。

まめとみつ


PROFILE/MIKA MURAKAMI@188《コピーライター》
瀬戸の海を産湯に、波を子守唄に育ち、大阪はミナミの繁華街・坂町に生息する女コピーライター。藤原新也の「人間は犬に喰われるほど自由だ」を敬愛し、「はて。ほんとうに人間は犬に喰われるほど自由か?」と日々思い巡らしながら、2008年2月よりひょんなことから柴犬まめと暮らす。はて。きみにほんとうに伝えたいコトバはなんだろう。そんな、きみとわたしのこれからブログ。

向井姉妹。

向井姉妹のことを、
わたしの作品のなかのコトバたちはとても好きらしい。

おねえちゃんのひとみちゃんがくると、
太陽ようなコトバたちが、嬉しそうにささやき始めるし、
妹のかおりちゃんがくると、
雨のようなコトバたちが、ぴちゃりぴちゃり、ビートを奏でる。

決して聞こえてはこないけど、
コトバたちはとても饒舌に向井姉妹と語り合っているようで、
それはもう私の介入する余地などない。
20100129-mukai-2.jpg
姉のひとみちゃん。
「手のひらは、太陽です。」

妹のかおりちゃん。
「雨、ふるる」

偶然なのか、必然なのか、
姉妹それぞれが、
太陽と雨を持ってくれている。
20100129-mukai-1.jpg
夢はなに?

と、きいてみたら。

「また、逢いたくなる人になること」


やわらかな太陽と、
めぐみの雨のような二人。
明日の天気がどっちでも、

また、逢いたくなる。

2010年1月30日 00:22  |  
« 浄化。 | トップページに戻る | 腑に落ちるまで、まって。 »
コメントを投稿


コメント


« 浄化。 | トップページに戻る | 腑に落ちるまで、まって。 »
     

月間アーカイブ

最近のエントリー