「まめとみつ」- コピーライター村上美香&「柴犬まめとみつ」のコトバ・グラフティ。

まめとみつ


PROFILE/MIKA MURAKAMI@188《コピーライター》
瀬戸の海を産湯に、波を子守唄に育ち、大阪はミナミの繁華街・坂町に生息する女コピーライター。藤原新也の「人間は犬に喰われるほど自由だ」を敬愛し、「はて。ほんとうに人間は犬に喰われるほど自由か?」と日々思い巡らしながら、2008年2月よりひょんなことから柴犬まめと暮らす。はて。きみにほんとうに伝えたいコトバはなんだろう。そんな、きみとわたしのこれからブログ。

手をつないで。

080404-tete-1.jpg
またまた、まめです。
このごろのママは毎晩こんな感じで、いっしょに寝ています。
とはいえまだ柵があるから、実らぬ恋、ってかんじですけど。って、あたし女よん。
ママは最初の頃、「なんで犬といっしょに寝なきゃいけないのよ。ありえない」
っていってたの。理由は「だって、犬でしょ?」
でもこのごろ、夜になると手をつなごうって、あたしのかわいいニクキュウを押してくるの。
いいよ、つないであげる。ぺろぺろおつかれさまってしばらく手を舐めてあげるのです。

ママ、どうしたの?
ママ、つかれた?
ママ、なんでもはなしてね。

あたし、わりといつもそんなかんじで思っていて、それ、伝わってるかどーかわかんないけど
そんな気持ちで、ママの手、ゆっくり舐めているのです。
たいてい、いつも、ママが先に寝ちゃうから、「おいおい、なにが子守唄だよ」っと
突っ込みたくなるときもあるけど、まあ、あたしのおかげで癒されたのならそれはそれで
よしとしましょう。あたし、わりといつもそんなかんじで。
いつも思ってるよ。

あなたがうれしいとわたしはうれしい。

2008年4月 5日 02:48  |  
« 春はあけぼの。 | トップページに戻る | うさぎとまめ。 »
コメントを投稿


コメント


« 春はあけぼの。 | トップページに戻る | うさぎとまめ。 »
     

月間アーカイブ

最近のエントリー